bg generic left

盗難車両調査

盗難車両調査

盗難車両調査

日本での車両購入に関して、JEVIC盗難車両調査をご依頼いただくことで、お客さまとお客さまの財政投資をお守りいたします。

卸売や下取り車両を購入するカーディーラーのお客様でも、あるいは日本からの中古車輸出入経験が豊富な業者のお客様であろうと、盗難車両を購入するリスクはあります。

日本では毎年何千台という車両が盗難に遭っており、その多くが国外に渡っています。一部の盗難には国際犯罪集団が関与しており、テロや麻薬カルテルにもつながりがあります。

たとえ車両を購入する際、その車両が正当な持ち主から盗まれたものであることに気付かなかったとしても、管轄当局にはその車両を押収する権利があります。また、購入者はその車両の所有権や車両に投じた資金を失うおそれもあります。

そこでJEVICは、お客さまが車両を安心して購入できるよう、購入を検討している車両が国土交通省の車両データベースに盗難車として届出がないことを確認する作業を含む盗難車両調査を提供しております。

JEVICの調査で盗難車ではないことが確認できた場合には、証明書を発行いたします。

 

ご不明な点や詳細については、お気軽にお問合せください。