Service2

General Information on Exporting

General Information on Exporting

中古車輸出概要

 ・日本から中古車を輸出する場合、一般的な輸出の流れは下記になります。

・輸入業者は希望に適った車両を輸出業者から購入します。輸出業者は主に日本中のオートオークションなどから車両の仕入れを行います。

・輸出車両を通関業者のヤード(通常は港湾地域内)に搬入します。

 - 輸出予定届出証明書や輸出に関連する書類を通関業者へ提出する。

 - 船積みする船舶の手配をします。

 - 通関業者が通関手続きを行います。

・規制検査が必要な場合は指定検査機関にて検査を受けます。

・船積みをします。

・車両の荷揚げ後、通関手続きが完了次第、輸入業者への車両の引渡します。

注1:日本から輸出される全ての車両は必ず抹消手続きが行わなれ、地域の監督機関発行の輸出予定届出証明書を受け取らなければならなりません。
注2:相手国の輸入規制について確認が必要です。